東京でアレが試験的に開始された件

ワクチンパスポートが東京で試験的に導入されたみたい。

www.itmedia.co.jp

まじで頭イカれてる。

 

はっきり言って、ワクチンには意味がないです。

重症化を防ぎもしないし、感染を防ぎもしない。

これは明らかな事実です。

いろいろな国を見てみてください。

 

例えばイスラエル

ブースター接種までやって、今コロナの死者数が爆増してます。

さらに、シンガポール

シンガポールもワクチン接種率80%を超えているのに、

死者数と感染拡大が収まるどころか増えています。

例をあげればキリがありませんが、

他の国々を見てみても、ワクチンに効果がないのはわかるはずです。

 

たしかに、ワクチンを打った人はワクチンの効果を信じたいのはわかります。

それでも、現実には全く効果はないのです。

 

全く効果がないものを提示させることを義務付けようとするのは明らかに狂っていると思いますし、

他になにかしらの意図があるとしか思えないです。

 

なぜ、ここまでワクチンを推進するのか?

なぜ、危険性が高いワクチンであることがわかっているのにも関わらず、ブレーキを踏むどころかアクセル全開なのか?

そこらへんに疑問を持たなくてはなりません。

 

あたりまえですが、

ワクチンを打てば打つほど心筋炎の確率は上がりますし、

毎回副作用の危険性にさらされるわけです。

 

そもそもコロナにかかっても9割は無症状。

症状が出たとしても、3日くらい寝てればなおります。

 

寿命という観点で見たときに、

かかるかもわからないウイルスのワクチンをわざわざ打って、

わざわざ自分から病気になって、わざわざ寝込んでいるのが今の状況です。

 

仕事をしたくない人には良いのかもしれませんが、

それでも寿命を2、3日無駄にしていることになります。

しかもそれを何回も行うとなれば、

2日が4日になり、4日が6日になるというわけです。

もし、これから五年くらいコロナ禍が続くとして、毎年打った場合10日は無駄にすることになります。

 

果たして新型コロナにそこまでする必要があるのか

そして、そんなに命を無駄にして良いのか

という問いは持つべきだと思います。

 

僕は身近でコロナにかかった人を見たことがありませんし、

さらにはコロナで重症になった人も知りません。

 

要は、そんなに周りでも感染が起こったり、

とてつもなく深刻な事態に陥っているわけではないはずです。

それなのに、過度に恐れて、

ワクチンを打つのはおかしいと思います。

 

さらには、ワクチンは治験中で、これから薬害などが確認されても一切訴えることはできません。

つまり、ワクチンで死んでも自己責任というわけです。

 

そんなワクチンを本当に信頼していいのか?

そしてそんなものを打つ必要があるのか?

ということに関してはもっと真剣に考えるべきだと思います。

 

聞いた話によると、僕の知り合いの知り合いではワクチンを打ってから心筋梗塞でなくなったそうです。

 

ワクチンとの因果関係は証明されないので、

100%ワクチンのせいだと言い切ることはできませんが、

関係がないとは思えないのも事実です。

 

もうすでに打った人も、ある程度、ちゃんと見極めたほうが良いと思います。